白雲神社

白雲神社の本殿

白雲神社の概要

白雲神社は西園寺家の鎮守社として元仁元年(1224)に創建された妙音堂にはじまるとされる。

太平記などに往時の記述を見ることができるが、一時衰退し赤八幡京極寺などに遷座した。

明和六年(1769)に勅許を得て西園寺家の邸宅内に再建。天保十一年(1840)、安政四年(1857)には御所から寄付を賜り社殿を改築し、禁裏御祈祷所に定められた。

明治維新で西園寺家は東京へ移ったが社はそのまま残され、明治十一年(1878)に白雲神社に改称した。

白雲神社の見どころ

音楽の神

白雲神社を創建した西園寺家は琵琶の宗家として知られることから、音楽の神としての信仰が篤い。

ご利益 願掛け

  • 音楽の神

白雲神社 写真撮影の注意事項

特になし

白雲神社の混雑

空いている日が多い。

白雲神社の御朱印

白雲神社の御朱印

300円。

白雲神社のアクセス

住所と地図、経路のリンク

電車 バス

  • 地下鉄 烏丸線「丸太町駅」徒歩8分
  • 市バス(系統:51)「烏丸下長者町」徒歩5分

駐車場

京都御苑の駐車場

京都御苑の西側駐車場(烏丸通沿い)などを利用。

白雲神社の基本情報

白雲神社の鳥居

  • 名前:しらくもじんじゃ / shirakumojinja
  • 創建:1224年
  • 祭神:妙音弁財天 / 市杵島姫命
  • 公式情報:
  • 観光エリア:御所・相国寺
  • 住所:〒602-0881 京都府京都市上京区京都御苑( →地図でみる
  • 受付時間:9:00 ~ 16:00頃
  • 拝観料:境内自由
  • 所要時間の目安:15分
御所・相国寺
「京都のいろは」に
お気軽にブックマーク・シェアよろしくお願いします。


京都のいろは