蓮華寺

蓮華寺 本堂から眺める新緑の庭園

蓮華寺の概要

蓮華寺は、かつて現在の京都駅の辺りにある時宗の古寺であった。

応仁の乱の後荒廃していたが、寛文二年(1662)加賀藩家老の今枝民部近義が祖父 重直を供養するために現在の地へ移し再興した。

本堂、庭園などはいずれも再建された当時のままの姿で残っている。

蓮華寺は修学旅行生の拝観はできません

蓮華寺の見どころ

高野川の水を引き込んだ池泉鑑賞式庭園

蓮華寺 書院から眺める新緑の庭園

蓮華寺の庭園は、鴨川の源流の一つ 高野川の清流を引き込んでつくられている。

作庭には石川丈山や狩野探幽らが関わったと伝わる。

池泉鑑賞式庭園であるが、スリッパが用意されており庭園を歩いてまわることが可能(庭園に降りた後の写真撮影は禁止)。

蓮華寺 新緑の池泉鑑賞式庭園

新緑と紅葉

蓮華寺 庭園の紅葉

蓮華寺の境内はもみじが多く、新緑と紅葉の季節が特に美しい。

一昔前は静かな穴場と言われていたが、近くの瑠璃光院の特別拝観が人気となってからはかなり混雑するようになってしまった。

蓮華寺 本堂から眺める庭園の紅葉

蓮華寺 写真撮影の注意事項

三脚禁止。

庭園に降りてからの写真撮影は不可。このルールを守らない人が多く、お寺の方に怒鳴られている人がよくいるので要注意。

蓮華寺の混雑

紅葉シーズンは終日混雑する。

平時は空いているときと混んでいるときの差が激しい。

蓮華寺の御朱印

蓮華寺の御朱印

300円。

蓮華寺のアクセス

住所と地図、経路のリンク

電車 バス

  • 京都バス(系統:10、16、17、18、19)「上橋(かんばし)」徒歩すぐ
  • 叡山電車「三宅八幡駅」徒歩10分
バス1日乗車券の対象エリア外です。「地下鉄・バス1日乗車券」ならば対象エリアに含まれます

駐車場

蓮華寺の駐車場

無料だが駐車できる台数が少ない。駐車場に面した道路は流れが早く、満車時の空き待ちも不可。

周囲に他のコインパーキング等はないので車での参拝は控えたほうがよい。

蓮華寺の基本情報

蓮華寺 新緑に覆われた門

  • 名前:れんげじ / rengeji
  • 創建:1662年(再興)
  • 山号:帰命山
  • 開山 / 開基:実蔵坊実俊
  • 宗派:天台宗
  • 本尊:釈迦如来
  • 公式情報:
  • 観光エリア:八瀬・修学院・一乗寺
  • 住所:〒606-0065 京都府京都市左京区上高野八幡町1( →地図でみる
  • 受付時間:9:00 ~ 17:00
  • 拝観料:400円
  • 所要時間の目安:30分 〜 1時間