鴨川、高野川の桜の見頃はいつ?景色の写真、混雑などの観光ガイド

鴨川(賀茂川)の桜

当サイトでは各種ASPを通じて広告・アフィリエイトリンクを掲載しています

鴨川と高野川の桜 見どころを写真で紹介

鴨川は1000年以上に渡り京都に水の恵みをもたらし人々の生活を支えてきた一級河川。

京都市街の東側に位置し、川沿いの散策路は地元の人から観光客まで幅広い人に愛される景観となっています。

川沿いでは各所で桜が咲きますが、特におすすめのスポットは

京都タワーのすぐ下にある塩小路を東へ歩いていくと、鴨川周辺に見事な桜の散策路があります。

鴨川 塩小路の桜

鴨川 塩小路の桜

鴨川 塩小路の桜

また高野川との合流地点より上流の賀茂川沿いでは植物園の周辺に遅咲きの紅枝垂れ桜が咲き誇る「半木の道」、さらに北へ上賀茂神社の方へ向かうとソメイヨシノの並木が延々と続きます。

半木の道の桜

半木の道の桜

鴨川(賀茂川)の桜

高野川沿いを一乗寺方面へ上って行く道沿いにも桜が綺麗に咲きます。ペット連れ、サイクリングなどにピッタリの桜の名所。

鴨川(高野川)の桜

鴨川の桜の見頃はいつ?目安も紹介

鴨川の桜の見頃時期は「標準」、半木の道は「遅め」です。

ソメイヨシノが中心なので京都市に気象庁の満開宣言が出てから1週間から10日ほどは見頃が続く年が多い。

当サイトでは、「気象庁の京都市のソメイヨシノの開花、満開宣言より早い、または遅い」かを判断基準としています。

「2023年 開花 3月17日 / 満開 3月24日」

気候により開花や見頃の時期は年によって違いますが、「桜の花が咲く順番」は場所や木々によって例年ほぼ同じなので、ソメイヨシノの見頃を基準にすると早咲き、遅咲きの桜もおおよその満開時期を予想することができます。

鴨川の桜の混雑

人は多いが広いので煩わしいほどではない。

鴨川の桜 写真撮影の注意事項

特になし。自転車等も通るので三脚利用などの場合は要注意。



京都の桜
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
京都観光に役立つ情報を発信!
京都のいろは