福徳寺のかすみ桜の見頃はいつ?景色の写真、混雑、アクセスなどの観光ガイド

福徳寺 かすみ桜

当サイトでは各種ASPを通じて広告・アフィリエイトリンクを掲載しています

福徳寺の桜 見どころを写真で紹介

福徳寺のかすみ桜

福徳寺 かすみ桜

福徳寺は奈良時代に起源をもつと伝わる曹洞宗の寺院。

現在は住職の常駐していない無住持となっていますが、自由に参拝させて頂けます。

境内には「かすみ桜」と呼ばれる美しい枝垂れ桜があり、春の景色は圧巻の一言。

福徳寺 かすみ桜

福徳寺 かすみ桜

境内にはかすみ桜以外にも参道の紅枝垂れ桜など数本の桜があり、長い間桜の花景色を楽しめる名所です。

福徳寺 境内の桜

福徳寺 参道の紅枝垂れ桜

福徳寺の桜の見頃はいつ?目安も紹介

この記事の写真撮影日

かすみ桜:「4月8日」 / (気象庁の開花宣言 3月24日 / 満開宣言 3月30日)

参道の紅枝垂れ桜(かすみ桜はほぼ散っていました):「(別の年の)4月7日 」 / (気象庁の開花宣言 3月16日 / 満開宣言 3月26日)

福徳寺の桜の見頃は「遅め」です。ソメイヨシノの満開宣言から1週間後くらいが目安。

毎年→ 公式サイトでも地元の有志によって開花状況が報告されているのでこちらも要確認。

当サイトでは、「気象庁の京都市のソメイヨシノの開花、満開宣言より早い、または遅い」かを判断基準としています。

「2023年 開花 3月17日 / 満開 3月24日」

気候により開花や見頃の時期は年によって違いますが、「桜の花が咲く順番」は場所や木々によって例年ほぼ同じなので、ソメイヨシノの見頃を基準にすると早咲き、遅咲きの桜もおおよその満開時期を予想することができます。

福徳寺の桜の混雑

福徳寺 参道の紅枝垂れ桜

空いている穴場。

福徳寺の桜 写真撮影の注意事項

特になし。



福徳寺の桜 アクセス

住所と地図のリンク

  • 〒601-0533 京都府京都市右京区京北下中町寺ノ下15( →地図でみる

電車 バス

  • 京北ふるさとバス 田貫線・弓削線 「下中」徒歩5分

京都市の中心部からアクセスする場合、JR西日本バス「高雄・京北線」の終点「周山(しゅうざん)」で京北ふるさとバスに乗り換えになる。

京北エリアの観光はできればマイカーを利用したほうがよい。京都駅周辺から1時間30分程度。

駐車場

福徳寺の駐車場

参道の前に無料で駐車できる。

福徳寺の基本情報

京都の桜
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
京都観光に役立つ情報を発信!
京都のいろは