讃式|【ミシュラン】

うどん 讃式 うどんセット

讃式へ訪問 ブログレポート

讃式(さんしき)は清水五条の近くにある人気のうどん店。

ミシュラン ビブグルマン

「受賞歴」のあるものを掲載しています。最新版には載っていないことがあります。

店主は香川県出身。関西で美容師として勤めた後に香川へ戻り、高松の有名店「うどんバカ一代」で修行。

2014年に京都で讃式をオープンして独立されました。

お店は清水五条から世界遺産 清水寺の方へ少し歩いたところにあります。

うどん 讃式の外観

清水寺までは徒歩15分強かかるので、観光のついでだと弱冠利用しづらい立地。

店内はテーブル席のみ。混雑時相席あり。

ご夫婦で切り盛りされています。

うどん 讃式 店内

店名の通り京風ではなく讃岐うどんのお店なので、メニューもかけ、ぶっかけ、カレーの三本柱。天ぷら、おろしなどのトッピングでアレンジができます。

炊き込みご飯がついたお得なランチセットもあり。

うどん 讃式 かけうどんのセット

うどん 讃式 かけうどん

讃岐うどんのお店とはいえ、京都という土地で出店するにあたりアレンジを加えており、お出汁はいりこの風味を抑え、香川産という醤油を効かせた独特の風味のもの。

自家製麺も太すぎず、コシも強すぎず、というオリジナルな出来栄えです。

うどん 讃式 麺

うどん 讃式 お出汁

まさに京讃岐とでもいうべき面白いバランス。この塩梅が気に入ったらかなりハマる味。

名物のかしわ天はモモ肉ではなく胸肉。こちらは完全な讃岐風ですね。

京都では強気な価格設定のおうどんやさんも多い中、リーズナブルでつい色々頼みたくなる、そして通いたくなるような良い雰囲気のお店。



讃式の店舗情報

讃式の予約・行列

予約不可。

多少の待ちが出る日はあるが行列というほどには混雑していないことが多い。

麺は注文に合わせて茹でるのでそれなりに待ち時間はかかる。

讃式 営業時間などの詳細情報

免責:メニュー、価格、営業時間等の情報は店舗訪問時、および記事執筆時点のものを掲載しており最新ではないことがあります。ご了承ください。

  • 店名:さんしき / sanshiki
  • 料理ジャンル:うどん
  • 観光エリア:清水寺周辺
  • 住所:〒605-0846 京都府京都市東山区五条橋東2丁目9−4( →地図でみる
  • 営業時間:ランチ 11:00 〜 15:00 / ディナー 17:00 〜 20:00
  • 定休日:火曜 / 月曜の夜も休み
  • 公式情報: https://www.facebook.com/profile.php?id=100064793856368
  • 予約:夜の数席分のみネット予約可
  • 電話:075-531-7775
  • 予算: 〜 1500円未満
  • 支払い方法:現金のみ
  • 座席:テーブル
  • タバコ:禁煙
  • 備考:お一人様可 子連れでも入りやすい 混雑時相席あり


讃式のアクセス

住所と地図、経路のリンク

電車 バス

  • 京阪電車 「清水五条駅」徒歩3分
  • 市バス(系統:4、5、17、80、205)「河原町五条」徒歩6分

駐車場

なし。

店舗がある通り沿いの近くにコインパーキングあり。

うどん 讃式 周辺のコインパーキング

自転車 バイクの駐輪

店の前に駐輪OK。

「讃式」周辺の京都観光名所

清水寺の舞台

世界遺産 清水寺から徒歩15分強。

京都駅からも遠くはないが、弱冠アクセスしづらい位置にある。