上賀茂神社の桜の見頃はいつ?景色の写真、混雑、アクセスなどの観光ガイド

上賀茂神社 斎王桜

当サイトでは各種ASPを通じて広告・アフィリエイトリンクを掲載しています

上賀茂神社の桜 見どころを写真で紹介

上賀茂神社は一説には飛鳥時代にはすでに存在していたと伝わり、古来から京都を見守り続けてきた社として世界遺産にも登録されています。

一の鳥居をくぐったところには孝明天皇ゆかりの御所桜、当社に仕えた斎王が愛でたという斎王桜という立派な桜があります。

上賀茂神社 斎王桜と御所桜

上賀茂神社の御所桜

御所桜

上賀茂神社の御所桜

上賀茂神社 斎王桜

斎王桜

その他、境内には様々な種類の桜が各所に点在しており、春に参拝すると神社と桜の花の景色が堪能できます。

上賀茂神社 枝垂れ桜

上賀茂神社の桜の見頃はいつ?目安も紹介

この記事の写真撮影日

御所桜(咲き始め):「3月21日 」 / (気象庁の開花宣言 3月17日 / 満開宣言 3月24日)

斎王桜:「4月16日 」 / (気象庁の開花宣言 3月31日 / 満開宣言 4月7日)

上賀茂神社 御所桜の見頃時期は「早め」、斎王桜は「遅め」です。複数種類の桜があり、それぞれ早めから遅めまで見頃が異なるので長期間桜の景色が楽しめます。

当サイトでは、「気象庁の京都市のソメイヨシノの開花、満開宣言より早い、または遅い」かを判断基準としています。

「2023年 開花 3月17日 / 満開 3月24日」

気候により開花や見頃の時期は年によって違いますが、「桜の花が咲く順番」は場所や木々によって例年ほぼ同じなので、ソメイヨシノの見頃を基準にすると早咲き、遅咲きの桜もおおよその満開時期を予想することができます。

上賀茂神社の桜の混雑

上賀茂神社 桜と楼門

上賀茂神社の桜

空いている。

上賀茂神社の桜 写真撮影の注意事項

特になし。



上賀茂神社の桜 アクセス

住所と地図、経路のリンク

電車 バス

  • 市バス(系統:4、46、67)「上賀茂神社前」徒歩すぐ
  • 市バス(系統:9、37、北3)「上賀茂御園橋(かみがもみそのばし)」徒歩3分
  • 市バス(系統:北3)「御園口町(みそのぐちちょう)」徒歩1分

駐車場

上賀茂神社の駐車場

30分100円。入庫は6:00 〜 22:00の間のみ(出庫は24時間)。

上賀茂神社の基本情報

上賀茂神社 朱色の楼門