二条城の桜の見頃はいつ?景色の写真、ライトアップ、アクセスなどの観光ガイド

二条城の桜

二条城の桜 見どころを写真で紹介

二条城の桜

二条城は徳川家康によって江戸幕府の京都における拠点して築城されました。

広大な敷地内には紅枝垂れ桜が多く植えられており、やや遅めの時期から桜を楽しめる名所となっています。

二条城 紅枝垂れ桜

二条城 紅枝垂れ桜

二条城 紅枝垂れ桜

二条城の桜 ライトアップとプロジェクションマッピング

二条城 桜プロジェクションマッピング

二条城では桜の季節にライトアップやプロジェクションマッピングを実施しています。

二条城 桜ライトアップ

二条城 桜ライトアップ

二条城 桜ライトアップ

2023年は3月17日から4月15日までで21:00最終入場。前売り券の方が安くなるため、事前に→公式サイトからの購入を推奨!

二条城の桜の見頃はいつ?目安も紹介

この記事の写真撮影日

紅枝垂れ桜:「4月13日 」 / (気象庁の開花宣言 3月31日 / 満開宣言 4月7日)

二条城の桜の見頃時期は「標準から遅め」です。遅咲きの紅枝垂れ桜が多いため、市内中心部のソメイヨシノが見頃を終えたあとでも楽しめる年が多いです。

当サイトでは、「気象庁の京都市のソメイヨシノの開花、満開宣言より早い、または遅い」かを判断基準としています。

「2023年 開花 3月17日 / 満開 3月24日」

気候により開花や見頃の時期は年によって違いますが、「桜の花が咲く順番」は場所や木々によって例年ほぼ同じなので、ソメイヨシノの見頃を基準にすると早咲き、遅咲きの桜もおおよその満開時期を予想することができます。

二条城の桜の混雑

人気の観光地であり混雑が激しい。

二条城の桜 写真撮影の注意事項

三脚禁止。



二条城の桜 アクセス

住所と地図、経路のリンク

電車 バス

  • 地下鉄 東西線「二条城前駅」徒歩3分
  • 市バス(系統:9、12、50、67、急行101、急行111)「二条城前」徒歩3分

駐車場

二条城の駐車場

参観受付がある東門の前に広い有料駐車場がある。

桜、ライトアップの季節は満車になることもあるのでマイカーで訪れるのは控えたほうがよい。

二条城の基本情報

二条城 東大手門のライトアップ

  • 名前:にじょうじょう / nijoujo
  • 公式情報:http://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp
  • 観光エリア:二条城・西陣
  • 住所:〒604-8301 京都府京都市中京区二条城町541( →地図でみる
  • 受付時間:8:45 ~ 16:00 / 7月と8月は8:00 〜17:00 / 9月は8:00 〜 16:00
  • 参観休止日:12/29 〜 31 / 二の丸御殿の参観休止日は公式サイトを参照
  • 入場料:入城・二の丸御殿 1300円 収蔵庫 100円 / 入城のみは800円 / ライトアップ 1600 〜 2400円(曜日、当日か前売り券かで変動 →詳細は公式サイトへ)
  • 所要時間の目安:1時間30分