大田神社

大田神社 新緑におおわれた境内

大田神社の概要

大田神社の創建年代は不詳。

現在は上賀茂神社の境外摂社であるが、一説には賀茂で最古の神社ともいわれる。

御祭神であるアメノウズメノミコトは芸能の神として崇められ、また上記の理由から大田神社では長寿の信仰もある。

本殿、拝殿はともに寛永五年(1628)に造替されたもの。拝殿は左右に分かれ中央に通路がある割拝殿という形式になっている。

大田神社の割拝殿

大田神社の見どころ

大田ノ沢のカキツバタ

大田神社の境内 東側には大田ノ沢にはカキツバタが自生しており、5月上旬頃に花を咲かせる。

平安時代にはすでにカキツバタの名所として知られており、著名人の和歌に詠まれたり、絵画のモデルにもなっている。

大田ノ沢は市の天然記念物にも指定され、カキツバタの開花時期以外は入り口にネットが張られ立入禁止となる。

ご利益 願掛け

  • 長寿
  • 病気平癒
  • 縁結び
  • 芸事の神

大田神社 写真撮影の注意事項

特になし。

大田神社の混雑

空いている日が多い。

大田神社の御朱印

大田神社の御朱印

300円。

大田神社のアクセス

住所と地図、経路のリンク

電車 バス

  • 市バス(系統:4、46、67)「上賀茂神社前」徒歩10分
  • 市バス(系統:北3)「御園口町(みそのぐちちょう)」徒歩12分
  • 市バス(系統:9、37、北3)「上賀茂御園橋(かみがもみそのばし)」徒歩15分

駐車場

大田神社のコインパーキング

なし。

鳥居正面の道の200mほど南側にコインパーキングがある。

大田神社の基本情報

大田神社の鳥居

  • 名前:おおたじんじゃ / otajinja
  • 創建:不詳
  • 祭神:天鈿女命
  • 公式情報:
  • 観光エリア:上賀茂・北山・下鴨
  • 住所:〒603-8047 京都府京都市北区上賀茂本山340( →地図でみる
  • 受付時間:境内自由 / 9:30 ~ 16:30(社務所)
  • 拝観料:無料
  • 所要時間の目安:15分